読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sammbardaikuのブログ

石川県七尾市の大工です。白井といいます。永遠の37歳(本当は福山雅治と同い歳❤)の7人家族。リフォームなど、御用が有りましたら気楽にお電話下さい。090 2839 2110ですm(__)m。

現代日本は寒すぎる。イオンにさえ行けない私(もののけ姫)…。

人生を語るщ(゜▽゜щ)? おバカブログ

「日本が住みにくくなってる気がする…」

「子育て世代に、何処へ行けといいのよ!」

うつ病のオレに野垂れ死ねってのか?」

 

 

 

山奥に住む、私の唯一の趣味は「大好きなブログ」を読む事…。

 

だけど、なんだか最近のエントリーは、こんな話題が多い気がする…。

(私って、50人くらいのブロガーさんの読者登録してるもんだから、毎日「ブログ尽くし」なんですね~❤)

 


f:id:sammbardaiku:20160816094017j:image

「私の大好きな日本が、そんなに生きにくい国になってるのかしら?」

 

私は久し振りに山の奥から、人の住む町に降りてきました。

 

今の日本を、自分の目で確かめたかったからです。

 


f:id:sammbardaiku:20160816095858j:image

この「お盆」の時期って、何処へ行けば日本を感じられるかしらね?

 

「イオンなんてどう?」って、母さまが言うから二人で初めてイオンに来てみました。

 

 
f:id:sammbardaiku:20160816101624j:image

「うわぁ…でかいわね~。」母さまも私もビックリ!どこが入り口?なんてキャッキャしてましたら

 

「ピピーッ!!」って、笛を鳴らされました。


f:id:sammbardaiku:20160816101927j:image

「君!そこの大きな犬を連れてる君!!

ここは動物を入れてはいけない施設なんだ!!その大きな犬をなんとかしなさい!」

 

犬? いえ…彼女は私のお母さんで、しかも犬じゃなくて狼なんですけど…

 


f:id:sammbardaiku:20160816102237j:image

「はぁ!?お母さんだと?君は私をバカにしてるのか!入店はダメだ!お引き取り願おう!」

 



f:id:sammbardaiku:20160816111647j:image

「なんじゃこいつ!?食い殺してやろか?」

「待って母さん!ここは従いましょう!」


f:id:sammbardaiku:20160816103638j:image

(ったくしょうがないわねぇ…)そう言って母さまは、山に帰ってしまいました。

 

二人で美味しい「お昼ご飯」を食べたかったという私達のささやかな願いは、たった入り口でくじかれたのでした…。

 


f:id:sammbardaiku:20160816104323j:image

「犬は山に帰ったわ。これでいいかしら?」

 

「ええ…。どうぞ入店下さい。」

 

 

それにしても来る途中のアスファルトの道路は暑すぎだったわ…。山奥の方が涼しかった。よく皆、こんな暑い所で生きてるわね…

 

なんて思いながら店内に入った私は、驚愕の事実を知りました。

 


f:id:sammbardaiku:20160816105320j:image

「わ、わっ…  なに? 凄い涼しい…!」

 

イオンの店内は、私の住む山奥よりひんやりしていました。

 

お店の中に大きな氷でも置いてあるのかしら…? 

 


f:id:sammbardaiku:20160816110256j:image

お店の中を色々歩いてみましたけど、大きな氷みたいなのはありませんでした。

 

お洒落な洋服や、履き物を扱うお店…。

 子供達が沢山集まる「ゲーム」だらけのお店。

 

 

皆、楽しそう…。

 

手を繋ぐ若い男の人と女の人もいる…。

 

だけど…見てるこっちが恥ずかしい。

 


f:id:sammbardaiku:20160816111451j:image

どこ見ていいか分かんないから、お面しよっと…


f:id:sammbardaiku:20160816111901j:image

ああ…これならキョロキョロしててもバレない!  やっぱこれだわ…

 

ピピーッ!!


f:id:sammbardaiku:20160816102237j:image

「なんだ、また君か~!?店内を仮面を被った変なのがいるって通報があったんだよ!」

 

 えっ?

 

だって…

 

「だってもクソもない!君はここに来るべきじゃないんだ!!」

 

そんな…

 


f:id:sammbardaiku:20160816112806j:image

ごめんなさい…。私もう、帰ります。

 


f:id:sammbardaiku:20160816113656j:image

「あ… すまん。ちょっと言い過ぎた。帰らなくてもいいけど、そのお面だけはしないでいてくれないか?」

 

 
f:id:sammbardaiku:20160816114145j:image

「ううん…いいの。なんだかここは寒すぎる。寒すぎて体がおかしくなっちゃった…」

 

そっか…冷房が苦手なんだね?

 


f:id:sammbardaiku:20160816115721j:image

「うん… 本当に寒すぎ… なのに皆、短いパンツにシャツで平気でいるし…」

 

分かる!分かるよ。僕も薄着ではいられない。ここは寒すぎる!

 


f:id:sammbardaiku:20160816120404j:image

二人で外に出よう!暖かい太陽の下に!

 


f:id:sammbardaiku:20160816120827j:image

http://www.town.chikuzen.fukuoka.jp/1627.htm

デーン!!

 

「わっ…! でかいイノシシが日向ぼっこしてる…」

 


f:id:sammbardaiku:20160816121014j:image

大丈夫かい?

 

「まだ寒い…ここで、温まりたい… 」

 

 

( 凍りかけた脳ミソで、私はぼんやり考えるのでした… )

 

 

そっか…

 

幼児連れでカフェに入店して、「うるさくなるから…」って、退店させられた若い奥さまも…

 

幼児連れの親子の入店を拒否するためにそれを説明した、カフェの若い店員さんも…

 

世論が「子供の泣き声くらい我慢したら?」になって、静かにコーヒータイムすら楽しめる場所さえ無くなるんじゃないかと危惧する「若いうつ病の男性」も…

 

みんな…大変だよね

 

これからの社会をどうしたいか?って…

 

こうやって個人がブログとかで発言していく事が世の中を変えていく可能性があるよね。

 

コメントする人達の意見も、少数でさえ人々の耳に届くし。

 

もしかしてこれから先の世の中って、

 

今まで以上のスピードで変わっていくのかもしれないなぁ…。

 


f:id:sammbardaiku:20160816151944j:image
んだけど… 狼の母さまとイオンでご飯食べられる時代は来ないわよね?(他の人が怖がるし)

 


f:id:sammbardaiku:20160816152100j:image

冷房が弱くなる時代は来るかな?(省エネ言ってる割りには…変わらない気がするなぁ…。)

 


f:id:sammbardaiku:20160816152142j:image

ギャハーハッ!! もっと新しい価値観無いんかい!?(って、自分に突っ込む…)

 

 

 

 

 

で?なんの話だっけか? 

 

まぁ、いっか~щ(゜▽゜щ)❤

 

 

 

 

※使用画像 「もののけ姫」監督 宮崎駿 スタジオジブリ  イノシシの巨大ワラ像 筑前町 http://www.town.chikuzen.fukuoka.jp/1627.htm

女優「二階堂ふみ」より、愛を込めて使用させて頂きましたm(__)m。

 

f:id:sammbardaiku:20160816161627j:image

f:id:sammbardaiku:20160816161534j:image